CEO

荻原国啓

ゼロトゥワン 代表取締役社長
ピースマインド Founder・元代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒。在学中より人事コンサルティング会社新規事業開発や新卒人材紹介事業等の人事マネジメント分野をはじめ、複数のスタートアップを経験。 MLB(メジャーリーグベースボール)選手会公認エージェントのTAK佐藤氏との出会いをきっかけに、個人・組織のメンタル面のサポートの重要性を感じ、1998年に(株)ピースマインドを創業。 2011 年に経営統合を経てピースマインド・イープ株式会社の代表取締役社長に就任。

日本初のオンラインカウンセリングサービスを事業化したのを皮切りに、 数多くの日本初の事業を開発し、業界のパイオニアとしてアジアNo.1の企業へと成長させる。人と組織のパフォーマンス向上をサポートする EAP(従業員支援プログラム)サービスのアジア最大手企業として、心理学・行動科学の専門性を活かした人と組織に関するコン サルティングを600以上の組織に展開。

2016年ゼロトゥワン株式会社設立。イノベーション創出と起業家輩出のために、スタートアップ企業・起業家へのインキュベーション、投資、育成、経営支援事業を展開。複雑性の高い経営課題への解決支援として成長企業・組織へのコンサルティング、アドバイザリーに従事。ライフワークとしても長年業種業界問わず多くの起業家/経営者のメンター・エンジェルとして活動している。

日本の起業家を世界に輩出する唯一の世界的起業家表彰制度EOYjapan2008セミファイナリスト
日本の次世代若手ベンチャー起業家を称える 表彰制度 DREAMGATE AWARD2008受賞
『クリックからはじめる自殺予防支援』代表世話人
株式会社ゼネラルパートナーズ経営アドバイザー
株式会社アラン・プロダクツ エグゼクティブアドバイザー
REAPRA Ventures アドバイザリーボード
NPO法人ETIC.経営アドバイザー
NPO法人Light Ring.監事
NPO法人NEWVERY経営アドバイザー
一般財団法人活育教育財団評議員
国内初の教育特化型インキュベーションプログラムEDUVATIONHUBメンター
次世代イノベーター育成プログラムMAKERS UNIVERSITYメンター
東京発世界を変えるスタートアッププログラムTOKYOSTARTUPGATEWAYメンター・講師

専門事業分野はスタートアップ、ソーシャルビジネス、経営・人事・組織マネジメント、人財開発、EAP(従業員支援プログラム)、ストレスマネジメント、レジリエンス、メンタルヘルス、ヘルスケア、ウェルネス、サイコロジー、ワークライフサポート等多肢。

著書・監修・執筆等:

宣伝会議「アドパーソンのモチベーションUP〝働く気持ちのマネジメント〟」
商工ジャーナル「経営者のストレスチェック」
日本生命保険相互会社『企業福祉情報』「メンタルヘルス対策とEAP」
川島書店「メールカウンセリング」
至文堂「現代のエスプリ メールカウンセリング」、
法務省保護局編「更生保護」「メールカウンセリングの実際」
オルタナ「被災地ボランティアのPTSDと向き合う」
英治出版「レジリエンス ビルディング」
他多数

講演実績等:
オックスフォード大学・慶応義塾大学共催イベント『社会起業家が拓く未来』
J-WAVE『Make It 21』「Movers&Shakers」
J-WAVEニュース番組『JAM The World』「CUTTING EDGE」対談
国際交流基金・ブリティッシュ・カウンシル主催・国際シンポジウム「社会イノベーションのためのエコシステムをデザインする」
内閣府・ETIC.「社会起業」
東京財団「創業経営者」
シンクタンク構想日本「挑戦する若者」
ソーシャルイノベーションジャパン「ソーシャルアントレプレナーギャザリング」
経済産業省後援・DREAMGATE「スタートアップ」
商工会議所「ベンチャースタートアップ」
立教大学大学院「スタートアップストラテジー」
東京電通大学「ITとメンタルヘルス」
大東文化大学「企業経営論」
武蔵工業大学「経営学」
慶應義塾大学大学院・慶應義塾大学SFC「社会起業論」
芝浦工業大学大学院「経営学」
横浜国立大学「経営者から学ぶリーダーシップと経営理論」
文部科学省委託事業「日本のメンタルケア~米国事情に学ぶ~」
コモンズ投信主催・社会起業家フォーラム「これからの日本、いまからの社会的イノベーション」
産業カウンセリング学会「EAPが切り拓く企業の将来」
東京都 TOKYO STARTUPGATEWAY 起業家メンター&講師
アカデミーヒルズ “日本最悪のシナリオ”に学ぶ「危機管理」と「リーダーシップ」

メディア出演等:
テレビ東京、フジテレビ、J-WAVE、MXTV、日経ビジネス、日経WOMAN、日経情報ストラテジー、
TOKYO FM、日本経済新聞、経済産業新聞、毎日新聞、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、WALLSTREET JOURNAL、NHK,他多数